2018年4月15日 (日)

クリスマスコンサート・チラシ

合唱と吹奏楽で楽しむ「クリスマスコンサート・チラシ」を受講しました。

少し遊んでみました。最近いそがしくてブログできない・・久しぶりにUPしました。

教室で作成

Photo

資料を使って作成

Photo_2
資料を使って作成 枠付き

Photo_3




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 4日 (日)

第56回愛媛マラソン 

30年2月4日県庁前を午前10時にスタート。厳しい冷え込みの中 1万367人(男子8330人・女子2037人)が一斉に走りだした。城山公園を目指して42.195㌔を走る。閉門は16時

寒いが見に行った。カメラを持っていくのを忘れ会場で貰った「号外」を使わせてもらった

1万人を超えるランナーが疾走した愛媛マラソンは男子は早稲田大学の石田康幸選手初マラソン、初優勝果たした。全国47都道府県と7つの国と地域からエントリーがあった今年の第56回愛媛マラソン。松山市の4日朝の最低気温は0.5度。厳しいコンディションの中、午前10時、1万367人のランナーが県庁前をスタートした。

レースは序盤、6キロ過ぎ先頭集団から早稲田大学の石田康幸選手が早々と抜け出した。東京陸協の井上直紀選手やサンベルクスの山下侑哉選手ら6人が2位集団で追いかけるが差を詰めることができない。26キロ過ぎ、抜け出した山下選手がペースを上げじわりじわりと石田選手との差を縮めるが30キロ過ぎ再び差を広げられる。このまま最後まで先頭を走り続けた石田選手が2時間18分40秒で初マラソン、初優勝を果たした。一方女子は愛媛銀行の正井裕子選手が2時間46分56秒で初優勝した。

Img_0330_11

Img_0332_11

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2018年1月29日 (月)

愛媛新聞 読者の写真 最優秀賞 花筏(はないかだ)

愛媛新聞 門欄へ読者の写真展について投稿した。「読者の写真展 実物に感動」と言う記事を掲載していただいた。

掲載内容の一部( 愛媛新聞「読者の写真」2017年最優秀作品を展示するロビー展が、13日まで同社で開催された。私は紙面上だけでまく実物の写真を見たくて初めて出かけた。会場の椅子に座っている方は、年間最優秀賞「花筏(はないかだ)」の作者として紙面に載った道土井宏さんに似ていると思いながら展示を見ていた。会場には作品の見方や、撮り方、良い点や少し残念な点などを詳しく説明している男性がいる。その方に「花筏を見に来ました」と言うと、椅子に座っている方が「道土井さん」とのこと。お会いできて嬉しかった。真を選考する男性だと思うが、作品の殆どについて説明していただいた。皆さんとても上手だ。)

愛媛新聞から道土井さんが私に写真を上げたいと言う電話があった。お言葉に甘えていただくことにした。「花筏」の写真を額縁に入れて持ってきてくださった。 箱から出し開けてみると{うわー 美しい・素晴らしい・感動した

新聞社のロビーは撮影禁止と書いていたので全体の写真の様子をUPできないが、「花筏」だけは頂いたので見ていただきたい。(私が拙い写真を撮った・・)

平成2017年 最優秀賞 作品「花筏」 撮影者 道土井宏さん

2_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

«海外旅行 英会話レッスン